【対人恐怖症克服への道のり~歌子の軌跡】では私が体験した恐怖症やその克服法など基礎知識をたまに更新していこうと考えています。

女性恐怖症について

女性恐怖症について

女性恐怖症とは、男性が一般的に多く発症する対人恐怖症の1つです。

女性恐怖症 チェック


この恐怖症は、女性から性的虐待や暴力を受けたり、クラスの女子からいじめを受けたり、
交際していた女性とのトラブルなど…といったのが原因でトラウマとなり、
それらがきっかけで女性恐怖症を発症する事が多いようです。


歌子の友人の体験談ですが、歌子の異性の友人に女性恐怖症の方がいました。

ご本人の幼少の頃、両親も含めて周りから可愛がられて育てられたそうです。


母親であるお母様は愛情を注いでおられたようですが、ご本人からしてみると

「自分は(母親から)拒否をされた」

と思わせる出来事があったようで、それ以来無意識的に
『女性が苦手』という部分を持っていたようです。


そしてそのまま、この方はご自身で『女性恐怖症だ』という自覚がないまま、
成人になられました。

ご本人自身は前向きに物事を捉えて日常生活を送っていたので、
ご自身では分からなかったのでしょう。


その後、その方は女性と結婚し、子供も授かり、一見幸せな家庭生活を
送られているように見えるのですが、無自覚のまま日常生活を送られていらので、
ご自身の歪んでしまわれた女性観にも気づかず、自ら家庭を壊す暴挙に出てしまう…
という事態にまで発展してしまっておられました。


この方のように、母親との関わりがきっかけで女性恐怖症を発症する場合もあります。

しかし、性的な暴力や虐待といった目に見えるものではなく、
目に見えない『心』に向けてしまい、発症させる事もあります。


一番やっかいなのは、この方のように根底にあるご自身を見つめないまま、
無自覚に生活をされてしまっておられている場合です。

どういった原因であっても、ご自身で気がつき、更生し、
改善していくよう努力をしなければ、ずっとループされていきます。


しかし、こういったのが原因であるとするならば、対人恐怖症を改善する
方法の1つとして、自身の根深いところに潜んでいる『自分』に目を向け、
どうやっていけば改善出来るのか、焦らずゆっくりと探ってみてはいかがでしょうか。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional